ESや履歴書の書き方を学び インターンの書類選考を突破しよう(まとめ)

ESや履歴書の書き方を学び インターンの書類選考を突破しよう(まとめ)

インターンの書類選考

インターンシップとはいえ、人気企業にはたくさんの応募があります。就活と同じような書類選考がおこなわれます。何も準備をせずにエントリーをすると採用までたどり着くことはできないでしょう。今回は、エントリーシート(ES)の書き方や、履歴書の書き方。志望動機や自己PRの書き方をまとめます。

 

インターンに通る履歴書の書き方


インターンシップに応募をするときに履歴書は必要です。選考に通りやすい履歴書を書くことは、スムーズに就職活動を進めるに当たって非常に重要なポイントになります。

就活生は、エントリーシート(ES)だけでなく履歴書対策にも力を入れる必要があります。履歴書選びに始まり、レイアウトや要点のまとめ方などをレクチャーした過去記事もありますので是非参考にしてください。

■インターン希望者必見。書類選考に通る履歴書の書き方

インターンの書類選考、エントリーシート(ES)で抑えるポイント

履歴書だけでなくエントリーシートも必要になる企業がほとんどです。

どんなに学歴が良くとも、自分の魅力を伝えられるエントリーシートを書かなければ採用されません。抽象的な表現は避け具体的に、かつ簡潔で、そして使いまわしのような文章は使わずオリジナリティーのある文章を丁寧に書きましょう。字のきれいさではなくいかに丁寧に書いたかどうかが求められます。

■詳しいESの書き方はこちら

自己PRが書けない…

自己PRの筆がなかなか進まないというのはよく聞く学生の悩みです。

自己PRとは、自分の特徴を知ること。自己を分析してそれを裏付けるエピソードを想起して書き起こす。そしてインターンの目的を考えることでPRすべきポイントがどこか見えてきます。

そして、書く上で大切なことは、相手が読みやすい文章にすることです。誤字はないか、「です」なのか「ます」なのか、文体の統一を確認しましょう。

■自己PRの書き方をもっと詳しく

志望動機も書けない…

志望動機が書けないというのも自己PRに並んで学生の悩みの種として挙げられます。

志望動機こそがエントリーシートの主軸たる文章になります。きちんと考える必要があります。そこで、スラスラと書くために、まずは企業の研究をすることが大切です。

事業内容・取り扱っている商品やサービス・インターンの内容、これらの3点は押さえておいた方が良いでしょう。そして、アイデアを十分に練ってから、結論と経験の2本軸で書き始めましょう。

■志望動機の書き方をもっと詳しく


ほかのまとめ記事もチェックしよう

キャリアゲイトではこのほかにも、インターンの基礎知識や面接のテクニックなどもまとめて掲載しています。是非一度チェックしてください。

■初めてのインターンシップ、選び方、探し方、身につくことまでインターンの基礎知識を解説(まとめ)
■インターンのマナー、自己紹介から身だしなみまで準備をしよう(まとめ)
■インターンの職種選び 職種ごとの仕事内容、身につくスキルを解説(まとめ)
■インターン採用の面接の準備や質問を知り対策をしよう(まとめ)
■就活に強くなる グループディスカッションのコツ・テクニックを総まとめ


お気に入りにする
就職活動やインターンの情報満載 学生のためのメディア 「キャリアゲイト」の編集部です。 学生の役に立つ情報を配信していきます。