キャリアセンター主催の企業説明会で独自選考ルートをゲットしょう

キャリアセンター主催の企業説明会で独自選考ルートをゲットしょう

会社説明会

リクナビ、マイナビなどのナビサイト経由からエントリーする方法とは別に、学校のキャリアセンター(就職課)が、企業と組んで主催する企業説明会、会社説明会があります。

その学校独自の説明会で、そこには、一般の採用ルートとは違う、特別なルートが設けられています。

うまく活用すれば、トントン拍子に内定を獲得することもできます。

今回は学内企業説明会のメリットをお教えします。

学内の企業説明会は、そもそもなぜ開催されるのか

学内企業説明会は、大学・企業・学生の三者どれにとってもメリットがある為定期的に開催されています。

まず説明会に招待される企業としては、優秀な学生を早期から囲い込みたい、企業に知名度を向上したいという目的の元に、わざわざ大学まで赴き、参加してきます。

売り手市場になりつつある就活では、あの手この手で企業は優秀な学生の獲得を目指します。

大学としては、企業への採用実績を上げ、大学としての評価を向上させるために、学生と優良企業とのマッチングを促すイベントを主催します。

そして学生が受けられるメリットは以下の通り。

移動コストがかからない!

規模が大きい企業説明会だと、普段行き慣れない場所が会場になっていることもしばしば。

回数がかさむと交通費も痛手。

とくに地方大学生の悩みの種。

せっかく企業の採用担当者がわざわざ足を運んでくれるので、有効に利用すべきでしょう。

普段から通っている大学での開催だと、大きな会場での余計な緊張感や混雑の疲労も軽減されます。

様々な企業に接触できる!

普段、自分があまり関心がない分野の業界であったり、関心がある分野でもまだあまり知られていない企業が参加することも。

有名企業に比べると、認知度の差で大きな企業説明会では苦戦を強いられてしまう企業の中にも優良な企業はたくさんあります。

ぜひいろんな企業の説明を受けてみましょう。

ブラック企業に当たる可能性が低い!

学校の就職課がフィルタリングした企業が参加しています。

基準をクリアした企業が参加しているので、ブラック企業に当たってしまう可能性が低いです。

 

採用担当者と一緒にOB・OGも来ている!

学内企業説明会に参加している企業のほとんどは、その大学の卒業生を多数擁しています。

そして、採用担当者と一緒にOB・OGが来ているケースも多いです。

何かと手間取るOB訪問のアポイントを取らずとも、その大学ならではの経験などを聞ける貴重な機会です。

また、学部やゼミ・部活・サークル等の共通点が見つかれば、強いコネをゲットできる可能性も。

情報収集やコネクション作りに優位に働くことでしょう。

 

独自選考ルートに参加できる可能性も!

通常の選考ルートとは異なった独自の選考過程に参加できることがあります。

筆記試験や書類選考などをカットし、そのままリクルーターとの面接で採用のチャンスを獲得できることもあります。

大変な就職活動をショートカットできる可能性があるので利用しましょう。


まとめ

様々なメリットが挙げられる学内企業説明会。優良な企業の説明を近い距離感で受けられるだけでなく、自分の大学のOBと交流を図ったり、コネクションをつくることで選考を有利にすすめることができます。

もちろん参加は無料ですので、長い就職活動をショートカットするためにも活用してみましょう。


お気に入りにする
就職活動やインターンの情報満載 学生のためのメディア 「キャリアゲイト」の編集部です。 学生の役に立つ情報を配信していきます。